伊江島キャンプ 7/1-2-3

Moonrings 2016 camp

 

伊江島キャンプ

7月の1日から3日まで

 

夏真っ盛りのこの時期、今年は伊江島に行ってみようと思います。

タッチューという とんがりノッポの岩山がシンボルの伊江島。

 

何度か遊びに行ったことはありますが、ビーチキャンプは初めてです。

 

出会いの縁から、伊江島に決めました。

 

月光荘の常連で、伊江島でタバコの仕事に毎年通う「たくちゃん」

3月の伊是名のパーティーも誘って一緒にキャンプして、

その時の感覚のまま、帰りのフェリーで次どっかでやりたいなぁって話をしてたら

 

「。。。じゃ。次、伊江島で、やろうよ」

 

その一言に、ピンッときちゃいました。(笑)

 

木陰のある、いいキャンプ場もあるみたいです。

浜の写真もとっても綺麗でした。のんびりしましょう。

例年は渡嘉敷島に毎年行っていたので、今年は違う島も見てみたいなという思いもあり

前週の宮古・伊良部旅とあわせて、夏の離島めぐりをしてみようと思っています。

 

 

ieCAMP

 

月光荘から北部までは、車で行きます。

スクリーンショット 2016-06-08 23.00.29

 

スクリーンショット 2016-06-08 23.00.23

 

 

7/1    [2便]の11時発のフェリーに乗り

7/3  [4便]の16時発のフェリーで帰る予定にします。

 

天候や状況で変わりますのであくまで予定です。

 

希望者は僕宛に連絡ください。定員までハイエースで一緒に行きましょう!

 

食材や車の関係もあるので、申し込み制にします。

希望者はトモレッドあてに、ホームページか何かで、直接メッセージください。

お問い合わせはこちら

お名前や連絡先もお願いします。

otoiawase

 

 

☆持ち物☆

 

○各自 テントや寝袋など持参

ない人は月光荘テントのレンタルもあるので、事前に申し出ください。

 

真夏の沖縄の入ったことのないキャンプ場に、なんとかなるさと思い行くのも旅ですが、

 

テントなんて暑くて寝れないから、なくて大丈夫と思っている方、

夏のスコールや強風の天候もあるかもしれません。島の夏の気候は気まぐれです。

 

僕も行ったことがないキャンプ場ですし、そもそも

野外の遊びに関しては「確実」なことは言えませんので。

寝床や身の回りの用意は自分の責任で各自しっかりとお願いします。

 

 

 

○各自の海用具・水着・着替えなど

 

○調理具・調味料・コンロなどの自炊セットはシンプルに持参します。

食材は現地で調達します。食費代などはざっくり人数で割ります。

 

○お酒は各自で購入ください。島の商店で買おうと思います。

 

○差し入れや持ち寄りはもちろん大歓迎! 真夏なので食品の保冷管理は細心の注意を!

 

-お願い-

 

● 泥酔で海に入ることと、夜に海で泳がないことを

自分たちのキャンプでの約束として、絶対に守ってくれることを最初にお願いしておきます。

 

● シュノーケルなどの遠くへの遊泳も一人では危険なので、必ずペアで行くことと、無理をしないこと

 

● 小さな島で、美しい浜で、遊ばせてもらいます。

自然への感謝の気持ちや、そこに住む集落の人たちへのリスペクトの気持ちを忘れずに。

 

● 無責任な軽い言葉ではなく、個々の中で責任のある

  本当の意味での「自由」の意識を持った人たちと、

  素晴らしい場所で素晴らしい時間を共有できるイメージを描いています。

 

  美しい場所での気持ちのいい時間には、それに伴う「リスク」があることも忘れずに

  怪我や事故なく安全に楽しいキャンプができますように。

      参加者それぞれのご協力を宜しくお願いします。

 

  いろいろ書きましたが、きっと最高の場所で最高の時間を楽しめると思いますので!

  皆様のご参加お待ちしています!

 

 

13214932_1930080807218352_210091592_o

 

 

 

13224227_1930080997218333_546105178_o

 

tomored

« »

コメントは受け付けていません。